コア・マイスターホープ15F(株式会社コアテック)の口コミや評判

最終更新日:2022/12/22

コア・マイスターホープ15Fの画像

コア・マイスターホープ15F
会社名:株式会社コアテック
本社:〒783-0092 高知県南国市田村字若宮乙2040番1
TEL:088-804-6070

コア・マイスターホープ15Fは、株式会社コアテック独自の電気集塵ユニットでウイルスをキャッチし、紫外線により99%以上の除菌を可能にしている空気清浄機です。この記事では、コア・マイスターホープ15Fをはじめとするコアテックの空気清浄機の魅力を紹介します。ぜひ業務用空気清浄機を選ぶ際の参考にしてみてください。

紫外線と光触媒のW効果で空気をきれいにする空気除菌脱臭装置

コア・マイスターホープ15Fは、紫外線により除菌をし、光触媒フィルターによりにおいを除去することで空気をきれいにしてくれる空気清浄機です。コア・マイスターホープ15Fには、コアテック独自の電気集塵ユニットが搭載されています。

この独自の電気集塵ユニットが空気中の0.01ミクロン以上のほこりやウイルスなどをキャッチし、ウイルスに紫外線を照射することで99%以上のウイルスを除菌しています。除菌された空気が光触媒フィルターを通ることでタバコ臭やペット臭などの不快な生活臭が取り除かれ、室内全体の空気がきれいになるしくみです。

コアテックの空気清浄機の集塵効果や除菌効果は、公共機関の試験で実証されているため、コア・マイスターホープ15Fを設置するだけで空気がきれいになり、快適な空間になるでしょう。

また、コア・マイスターホープ15Fは床に設置する空気清浄機ですが、本体は薄型であるため圧迫感がなく、病院の待合室や幼稚園、美容室などに設置しても邪魔になりません。

ほかにも除菌・脱臭・集塵に効果的な床置タイプの空気清浄機を提供

コアテックは、コア・マイスターホープ15F以外にも床置きタイプの空気清浄機を提供しています。加湿できる空気清浄機デザインにこだわった空気清浄機があるため、それぞれ紹介します。

加湿空気清浄機KH-35

KH-35は室内の除菌と脱臭に加えて、加湿もできる加湿空気清浄機です。KH-35は、汚れた空気がフィルターを通ることできれいな空気になり、最後に加湿用のフィルターを通ることで加湿されたきれいな空気が室内全体に行き渡るしくみになっています。

このようにミストを出さずに加湿するため、結露することがありません。音も静かなため、湿気に弱いものがたくさんある美術館や図書館、精密機器がある場所などでも安心して使用できます。KH-35は、乾燥しやすく、結露に弱いものがある場所の空気をきれいにする空気清浄機を探している方におすすめです。

空気除菌脱臭装置コア・マイスター5シリーズ

コア・マイスター5シリーズはとてもシンプルなデザインで、どんなインテリアにも合わせやすいデザインとなっています。コア・マイスターホープ15Fとコア・マイスター5シリーズはどちらも床置きタイプの空気清浄機ですが、違いは適用床面積で、コア・マイスター5シリーズのほうが小さく36m2程度です。

コア・マイスター5シリーズには2種類あり、HEPAフィルターで集塵するコア・マイスター5HEPAと電気集塵するコア・マイスター5があります。どちらも紫外線灯も光触媒フィルターも搭載されているため、細菌やウイルスの除菌、不快なにおいの除去ができます。

コア・マイスター5シリーズは比較的小さめの空間に設置予定で、スタイリッシュなデザインの空気清浄機を探している方におすすめです。

天吊タイプや天井埋め込みタイプの空気清浄機も開発

コアテックでは天井に設置できる空気清浄機も提供しています。天井からつるして設置するタイプ天井に埋め込んで設置するタイプがあるので、それぞれ紹介します。

天井に設置できる空気除菌脱臭装置コア・マイスターホープ15Hシリーズ

コア・マイスターホープ15Hシリーズは、コア・マイスターホープ15Fの機能をそのままに天井に設置できるようにしたものです。コア・マイスターホープ15Hシリーズも紫外線と光触媒により除菌・脱臭・集塵効果に優れています。また、本体は薄型なので天井に設置しても圧迫感がありません。

コア・マイスターホープ15Hシリーズとコア・マイスターホープ15Fは、設置する場所が床の上か天井かの違いはありますが、性能は同じです。床に空気清浄機を置くスペースがない場合などは、天井に設置できるコア・マイスターホープ15Hシリーズがおすすめです。

天井埋め込みタイプ空気清浄機スーパーユニットシリーズ

スーパーユニットシリーズが天井埋め込みタイプの空気清浄機になります。標準タイプは活性炭フィルターで脱臭しますが、紫外線や光触媒フィルターによる除菌・脱臭機能が付いた機種も選べるようになっています。

除菌脱臭機能付きの機種は、病院や介護施設などの細菌やウイルスによる施設内感染の予防に効果的です。また、施設内特有のにおいも軽減してくれるため、設置することでより快適に過ごせるようになるでしょう。

天井埋め込み型も本体が薄型なので、奥行きの浅い天井にも設置可能です。天井埋め込み型の空気清浄機で高い除菌・脱臭性能を求めている方におすすめです。

まとめ

コア・マイスターホープ15Fは、紫外線と光触媒により高い除菌性能と脱臭性能をあわせもつ高機能な空気清浄機です。コアテック独自の電気集塵ユニットにより、空気中の小さなほこりや細菌、ウイルスなどをキャッチし、紫外線と光触媒の力で室内の空気をきれいにしてくれます。集塵性能と除菌性能は公的機関でもその効果が実証されているため、設置することで快適な空間を実現してくれること間違いなしです。

またコアテックでは、加湿できるタイプやスタイリッシュなデザインのタイプ、天井に設置できるタイプなどさまざまな種類があるため、ご希望に合わせて選べるようになっています。設置する場所や希望の性能に合わせて選べるのはうれしいポイントです。気になる空気清浄機があったら、ぜひコアテックの公式サイトをご覧ください。

おすすめの業務用空気清浄機5選!

イメージ
会社名ナノシードα(ダイオーズ)プラズマクラスター搭載 空間清浄機 クリア空感 大型(ダスキン)あまつかぜAC-15(アマノ株式会社)ナノドロン(ナノドロンジャパン)業務用 ジアイーノF-JDS70(Panasonic)
特徴独自の技術力と水溶液成分A2Care、2つの力がもたらす圧倒的に優れた作用浄化・集塵・脱臭を丸ごと解決!頼れるプラズマクラスターで空気を改善!圧倒的な風量と深紫外線UV-Cで空気を浄化、快適空間への一歩は空気質改善から!「森の空気」を実現!最高の技術で生み出した澄んだ空気を届ける空気清浄機生成された新鮮な次亜塩素酸が除菌・脱臭に高い効果をもたらす空間除菌脱臭機
詳細リンク

おすすめ関連記事

検索
業務用空気清浄機関連コラム
【その他】業務用空気清浄機